冷凍?冷蔵?人数は?条件で探そう!老舗料亭からお得なおせちまで、おせち選びのコツと共に紹介。

暮らし通 > 2018お取り寄せおせち料理予約ガイド > フレンチの名店兵庫チェサピークの完全受注生産の生おせちは贅沢な食通に贈りたい味でした

フレンチの名店兵庫チェサピークの完全受注生産の生おせちは贅沢な食通に贈りたい味でした

20130906DSC00378

お正月からちょっと贅沢なひとときを楽しめるチェサピークのフレンチおせち。
DINKSで高級老人マンションで暮らす、海外生活も長かった叔父夫婦にお歳暮を兼ねて贈るならこれだなあと思いました。

チェサピークは兵庫県川西市にあるフレンチレストラン。食通の間で知られるホテルレストラン、リーガロイヤルのシャンボールで腕を鍛えたシェフのお店で、ちょっと特別の日に行きたい、贅沢だけど、それだけの満足を味わえるレストランとして知られています。

ぐるなび食市場のおせち試食会で試食させていただいたのですが、一品一品、手の込んだ料理で、満足感が高く、後のアンケートで気に入ったおせちランキングを書く際にわたしはこのチェサピークを1位に推しました。

こちらは2014年版のおせちです。現在はこの商品はないようです。


20130906DSC00463

なかでも気に入ったのが「甘煮した栗とワイルドライスで、いが栗仕立て」という一品。左側にある、見た目はぶこつな料理です。

甘煮といっても栗本来の甘みをいかしたすっきりした甘みの栗が入っていて、周りにあるのは香ばしくしたワイルドライス。これは食感と味が絶品でした。

ホタテ貝と紅ズワイガニのテリーヌも、見た目はかまぼこみたいですが、カニの風味、ホタテ貝のうまみでいつまでも口の中にとどめておきたい味。

20130809DSC00435

皿の右にあるのは、実は下の写真の「オマールエビのゼリー寄せ」。ゼリーの下にオマール海老が透けて見えていますが、実はその下に更に人参のムースが敷かれているんですよ。

その結果、その人参のムースの色を映して、ゼリーがゴールドに見えるという演出。

この人参のムースは、「これは一体なんのムース?」と思いつつ、ねっとりとした食感と海老を引き立てるムースの甘みがよくて、一口でも満足度の高い料理でした。

 

20130906DSC00464

20130906DSC00380

食べてみたいと思ったのは「フォアグラ・ウナギ・ポークの3種のリエット ココット入り」。
極上のカナッペとして楽しめそうです。

うーん…お正月はどうしても和のおせちを食べたくなるので、今度、クリスマスディナーにチェサピークのお料理をお取り寄せしてみようかな。
「グランシェフ中村特製煮込みハンバーグ」や「グランシェフ中村特製黒毛和牛ローストビーフソース付き」などの単品だけでなく、メイン料理からスープ、デザートまでセットになった「グランシェフ中村特製黒毛和牛ローストビーフコース」などのコースセットもあるのね。

初出:2013.9.7 更新:2015.10.12