冷凍?冷蔵?人数は?条件で探そう!老舗料亭からお得なおせちまで、おせち選びのコツと共に紹介。

暮らし通 > 2018おせちガイドby暮らし通 > ◆単品おせちお取り寄せ

だしが決め手:おいしいおせち、お雑煮づくり

築地仲卸 伏高 おせち料理もお雑煮も、おいしく作るにはなによりお出汁が決め手になります。

信頼できる本物の乾物屋築地仲卸 伏高

家業の鰹節屋さんを継いだご主人が、本物を求めて築地に来るお客様の姿に、昔ならどこの町にもあった「真っ当な」食材を扱う乾物屋がなくなったことに気づかされ、始めたのがこのお店です。

決して安くはありませんが「なるほど、これなら」と信じられる商品だけを扱っています。
2007年1月号の「danchuダンチュウ」の特集「ニッポンの手みやげ」の中でも、岸 朝子・檀 太郎・林家正蔵による放談の中で、伏高の削り節が紹介されたくらいです。
せっかく手間隙かけておせちやお雑煮を作るなら、本物の昆布や鰹節、醤油を使って作りませんか?

まずはこちらを読んで、出汁の取り方からお勉強。
築地仲卸 伏高伏高がすすめるだしの取り方

 

その他出汁昆布や鰹節のお取り寄せは

【Yahoo!ショッピング】出汁鰹節
【Yahoo!ショッピング】出汁昆布

【楽天市場】鰹節
【楽天市場】出汁昆布

出汁(昆布、鰹節)

黒豆を煮るならは丹波笹山の豆をお取り寄せ

わたしはおせちのお重を買うようになってからも、しばらく黒豆だけは煮ていました。ただ連れ合いは甘いものをあまり好まないのであまりがちで、友人に分けたら、「おいしい!」と、とても好評でした。

●黒さと味は豆次第
別に特別の煮方をしたわけではありません。煮るときに釘なども入れません。さびで色をつけなければならないのは、豆の色が悪い場合。

わたしはいつも丹波の乾物の黒豆を買い、添えられたレシピどおりに煮ただけ。それだけで「こんなにおいしい黒豆の煮物食べたことがない!」と言ってもらえる味になりました。
黒豆がいまひとつうまく炊けない」という方は、まず豆を変えてみてください。

お取り寄せは
▼・▼・▼
■【Yahoo!ショッピング】丹波篠山黒豆(生)

■【楽天市場】丹波篠山黒豆(生)

●黒豆

【お餅】お正月単品おせちお取り寄せ

お正月に絶対欠かせない食材、それはお餅。
いまは日持ちするパックのお餅が年中出回っていますが、焼くと中身が飛び出して、空っぽになってしまったり、おいしいとはなかなか言えないお餅が多いと思いません?

我が家は近所の和菓子屋さんで頼んでいますが、それは飛び切りの味。
もしもお近くにそんなおいしいお餅を提供してくれるお店がないなら、お取り寄せがおすすめ。

選りすぐりのお餅のお取り寄せは
▼・▼・▼

■【ヤフーショッピング】特選素材のお餅
■【新潟ケンベイ】お米屋さんが選んだお餅セット
■【大丸・松坂屋通信販売DMall.jp】餅特集 icon

●お餅

初出:2011.12.4 更新:2016.11.18

三越・伊勢丹オンラインストア