冷凍?冷蔵?人数は?条件で探そう!老舗料亭からお得なおせちまで、おせち選びのコツと共に紹介。

暮らし通 > 2017お取り寄せおせち料理予約ガイド > かに

三陸《中村家》『海宝の幸』 三段重は人気の的。

島村隆総料理長監修による人気のおせちです。中村家の看板商品『海宝漬』も入った海の幸いっぱいの贅沢なおせちです。


【内容】

《一の重》
伊達巻、ごまめクルミ和え、たたき牛蒡土佐風味、くるみ松風、にしん昆布巻、黒豆甘露煮(金箔添え)、祝海老、栗きんとん、貝真砂和え、味付数の子、蛸やわらか煮、紅白なます(日向夏風味)

《二の重》
さざえ旨煮、焼帆立、かつお角煮、にしん真砂和え、海宝漬、金柑甘露煮、ぶり照焼、生炊き小女子、イカ松笠、焼きうに、三陸産わかめ

《三の重》
牛しぐれ笹包み、子持昆布、一口焼湯葉、サバ昆布〆、甘鯛西京焼、鮭西京焼、サーモンマリネ錦糸巻(サーモントラウト使用)、花餠(紅)、花餠(白)、アカニシ貝しょうが串、スモークサーモントラウト、かに甲羅盛り、かに爪(ボイル)、まぐろ生姜煮

三陸《中村家》『海宝の幸』のお取り寄せは
●3~4人用 ●和のおせち ●冷凍 ●盛付け済み
●2万5千円前後のおせち ●「東急百貨店」

※ 画像や文字の情報はできるだけ正確を期していますが、最終的な情報は、

お買い求め前に必ず飛び先のサイトでご確認ください。

上海蟹好きの口の肥えたあなたにすすめたい鳥取のセコガニ

DSC03912

蟹の本当のおいしさを知りたいなら、小さな、小さなセコガニ

蟹と言えば、立派なズワイガニの脚を食べるイメージですか?
あれはあれで「蟹を食べた!」満足感ありますね。
でも、蟹のギュッとうまみがつまった味、中でも蟹の子のうまさを味わいたいなら、鳥取のセコガニを食べなきゃ!
セコガニを食べずして、蟹を語るな!と言いたいです。
ことにいまや超高級品となって、なかなか口にするのが難しい上海蟹が好きな、口のおごった人には、「日本のカニを食べるなら、鳥取のせこがにを食べなさい」と言いたい。

ぐるなび食市場の「カニ試食会」で北海道のズワイガニ、タラバガニ、毛ガニ、越前の越前かに、鳥取のズワイガニ、そしてセコガニを食べ比べる機会がありましたが、最後に感想を聞かれたみなさんが口々に言ったのがセコガニのおいしさでした。
見た目小さくて、食べるところがなさそうで、魅力が伝わりにくいのですが、地元ではズワイガニより愛されているセコガニ。あの美味がお取り寄せなら日本全国で味わえる時代なんですよね。

フォーシーズンのセコガニは1枚たった300円。12枚以上で送料も無料。
1万円以上買っても送料無料なので、ズワイガニとセットで買ってもいいですね。

予約は
【フォーシーズンぐるなび食市場店】[生]親がに(セコガニ)【訳あり】【1配送先で12枚以上ご注文で送料サービス♪】

DSC01596

続きを読む "上海蟹好きの口の肥えたあなたにすすめたい鳥取のセコガニ" »

タラバカニ入り!?贅沢な松前漬セット

タラバカニと数の子 2大海の幸入りオリジナル松前漬セット

松前漬けはWikiによれば、松前藩、つまり北海道で数の子が豊富にとれて余っていたので、それにスルメと昆布を合わせて漬け込んだものだったのが、数の子が希少になっていくうちに、次第に数の子抜きになっていったとか。

どさんこ広場の松前漬け、ひとつは数の子がたっぷり6割、さらに函館近海で獲れたスルメと道南産の「白口浜真昆布」という贅沢素材で作られた贅沢かつ本来の松前漬です。数の子のポリポリした歯ざわりも楽しめるし、スルメに昆布とうまみの塊ですね。

もうひとつは北海道の名産、タラバガニを松前漬けに入れちゃった、これまた贅沢な一品。松前漬けの1/4が鮮度の良い本タラバガニの脚肉。スルメ、こちらは道南産の昆布にテレビなどで話題になっている「がごめ昆布」を入れ、さらに、隠し味として蟹のフレークも入れてあります。
なんて贅沢な取り合わせ!

さらに知る人ぞ知る函館の名品「社長の塩辛」までついてきちゃう。
ああ、ごはんが進んで止まらなくなりそうです。

お取り寄せはどさんこ広場【味の物産市】
函館・布目 松前漬 お正月セット ★ 塩辛おまけ付き!

その他
●どさんこ広場の記事
●数の子・松前漬け

初出:2013.12.7

ゆでタラバ足 食べ応えある足だけ2肩:どさんこ広場

ロシア産 ゆでタラバ足 <2肩 約1.6kg>

2008DSC03014

お正月の食卓にあると、断然テンションが上がるのがカニ。
中でもタラバガニの太い足にかぶりつくのは、新年早々、気持ちも豊かな贅沢気分が味わえます。

STV札幌テレビ放送のテレビショッピング「どさんこ広場」)の番組、2013年「北海道 味の物産市 グルメショッピング」で松本明子さんがかぶりついていたのが、この迫力のゆでタラバ足です。
実はこれ、わたしも数年前に食べさせていただきましたが、臭みのなさと、食べ応え、甘みのあるうまさに感激しました。
←そのときの写真。
お取り寄せはどさんこ広場【味の物産市】
ゆでタラバ足 2肩

食べた感想はどさんこ広場のタラバガニは太さがはんぱない

ただ価格だけを見れば、もっと安い店はいくらでもあります。でも問題は中身。「解凍したら、殻と身の間にすきまが空いていて、スカスカの身だった」ということもしばしば。

「どさんこ広場」のカニは、カニにうるさい北海道の目利きが選んでいるだけに、さすがの味、食べ応えです。

 タラバ足の単位「肩」とは、カニの片側の足4本ほどのこと。つまり2肩で足8本ほど、カニ1匹分ってこと。

「どさんこ広場」のカニは、カニにうるさい北海道の目利きが選んでいるだけに、さすがの味、食べ応えです。

 タラバ足の単位「肩」とは、カニの片側の足4本ほどのこと。つまり2肩で足8本ほど、カニ1匹分ってこと。

「どさんこ広場」の「 ゆでタラバ足 2肩(約1.6kg)」は、姿で2kg以上の大型タラバガニをボイル加工し、甲羅を外して脚部だけを急速冷凍してあり、鮮度とうまみが抜群。1本あたり200g前後の立派な足です。足が太いので、切りやすくて、食べやすいですよ!1人1本でも食べ応えは十二分です。
約800g×2パックで送られてくるので、分けても食べられます。
お取り寄せはどさんこ広場【味の物産市】
ゆでタラバ足 2肩

その他
●どさんこ広場の記事
●かに

初出:2011.12.3 更新2013.12.7

北海道民が愛する毛ガニ:どさんこ広場

北海道産 毛ガニ

食べ応えなら迫力のタラバガニですが、カニ味噌をはじめ、カニのさまざまなうまさを満喫するなら毛ガニと言う人も多く、特に北海道民にこよなく愛されている毛ガニ。

どさんこ広場の毛ガニは、贅沢にも日高昆布を食べている太平洋産の毛ガニを、水揚げ直後に浜茹でし急速冷凍してあります。絶妙な甘さとギュッと締まった身、茹で立てのおいしさ、たっぷりのカニ味噌がそのまま食卓へ。

いいなあ、おいしいもの、いっぱい食べてレポートしている松本明子さんがうらやましぃ。

お取り寄せはどさんこ広場【味の物産市】
北海道産 毛ガニ

その他
●どさんこ広場の記事
●かに

初出:2011.12.4 更新:2013.12.6

ゆでズワイむき身は、そのまますぐ食べられておいしい!:どさんこ広場

ゆでズワイ むき身【特大】

「カニを食べ始めると静かになる」
のは殻むきしなきゃいけないからですよね。

旦那さんやこどもが「めんどくさい!」と言うと、事前に奥さんは黙々と殻をむいて、カニの身を取り出さなきゃいけなかったり…。

ゆでズワイむき身は、本ズワイガニを新鮮なうちにボイルし、一番立派な第一脚肉のみを殻むきして、中骨まで取ってくれたものなので、ただ解凍するだけで、すぐおいしい! 1本1本バラ凍結してあるので、食べたい分だけ解凍できるのもうれしい!

お取り寄せはどさんこ広場【味の物産市】
ゆでズワイ むき身【特大】

 

その他
●どさんこ広場の記事
●かに

初出:2011.11.4 更新:2013.12.6

どさんこ広場のタラバガニは太さがはんぱない

20081103DSC03034

20081103DSC03007

迫力の脚の太さ!

どさんこ広場のタラバガニは身がふっくら、その脚のぶっとさと味の濃さに驚かされました。

友達が食べるシーンを撮ったんだけど、指との比較で見てもらえばわかるとおり、タラバガニのこの脚の太さ、はんぱないでしょ?

義父が金沢出身なので、北陸のズワイガニはよく近江市場から送ってもらって、よく食べていました。甘みがあってズワイガニが断然おいしいと思っていたんですが…。
でも食べ応えという点では、このタラバガニに軍配が上がりました。
「カニを食べている~」という満足感は味わいたかったら、絶対タラバガニ!

左の写真がタラバガニ1肩分です。
全体の姿で2kg以上もあるという大型タラバガニをボイル加工して、甲羅を外して脚部だけを急速冷凍したんだそうで、足が太いので、切りやすく食べやすいんですよね。甲羅や食べることが出来ない部分を含んだ「姿」ではなく、一番身がたっぷりところだけの重さだから、実際に食べられる量が多い。

ここ、カニを選ぶときの大事なポイント。重さだけ見て「量が多くて安い!」と思ったら、実際に食べられる身の部分は少ないってことがありますからね。

わたしが食べたのはこちら
    ▼ ▼ ▼
◆カタログ冷凍便◆ ロシア産 ゆでタラバ足 <2肩 約1.6kg>

※2013年は松本明子さんがプレゼンテーターで、12月7日のSTV札幌テレビ放送からスタートしました。
その他どさんこ広場の商品の紹介は「お取り寄せおせち料理予約ガイド」
●どさんこ広場

20081103DSC03025

続きを読む "どさんこ広場のタラバガニは太さがはんぱない" »

わけありタラバガニ&ズワイガニ

「北国からの贈り物」はカニをはじめ、北海道のおいしいものを長年たくさん扱ってきた店として有名で、これまでに「もしもツアーズ」をはじめ、たくさんのテレビで紹介されてきました。

その 「北国からの贈り物ではホテルなど業務用のカニもたくさん扱っていますが、そういう大量の扱いの中に混じる足折れのカニを、「わけあり」としてお得な価格でネット販売しています。
タラバガニにズワイガニの折れ脚がたーっぷり入ったお得なワケアリガニ食べ放題セットです。

■【北国からの贈り物】わけありタラバガニ&ズワイガニ

三越・伊勢丹オンラインストア