冷凍?冷蔵?人数は?条件で探そう!老舗料亭からお得なおせちまで、おせち選びのコツと共に紹介。

暮らし通 > 2019おせちガイドby暮らし通 > 落合務

2015年正月は、和洋中の三巨匠共演おせちで贅沢な祝い膳でした。🗻

20141231DSC06572

2015年のおせちはちょっと贅沢に「和・洋・中の三巨匠 共演おせち」を大松松坂屋オンラインショップからお取り寄せしました。

和食は「和の鉄人」中村孝明(なかむら こうめい)氏、洋食は「日本一予約のとれないレストラン」と呼ばれるイタリアンの「LA BETTOLA (ラ・ベットラ)」のオーナーシェフ落合務氏、中華は「中華の鉄人」陳建一氏が監修。

実際に作っているのは富山の「五万石」。「五万石」のおせちは2012年のお正月にお取り寄せして、気に入っていたので、その点でも味に信頼がありました。

お重も、使い捨てではあるのですが、見た目がこれまで取り寄せたどのおせちよりも立派でした。チーク材に金線というイメージ。

おせちの中身に関して結論から書くと、どれもおいしく、「これは要らないなあ」という料理がひとつもない、大満足のおせちでした。

例年、少人数用おせちから選んでいましたが、そうすると選べるおせちがかなり限定されます。そこで今年は最もポピュラーな3-4人用おせちから選びました。
食の細い中年夫婦二人で食べると、たっぷりありましたが、元旦と2日の朝食兼昼食と夕食の計4回で、食べ切ることができました。

まあ、かなりおなかいっぱい~でしたけどね!

《大丸・松坂屋特別企画》和洋中の三巨匠共演おせち『2019年版』のお取り寄せは

20141231DSC02565

続きを読む "2015年正月は、和洋中の三巨匠共演おせちで贅沢な祝い膳でした。🗻" »