冷凍?冷蔵?人数は?条件で探そう!老舗料亭からお得なおせちまで、おせち選びのコツと共に紹介。

三越・伊勢丹オンラインストア
暮らし通 > 2021おせちガイドby暮らし通 > 板前魂【望】和風二段重おせちは、おせちらしいおせちが手ごろ価格

板前魂【望】和風二段重おせちは、おせちらしいおせちが手ごろ価格

「おせちがないと、お正月気分が出ないから」
そんな気持ちで、少量、見た目的にもおせちらしいおせちがほしい……という方にぴったりのおせち。
千代紙のような華やかな柄の発泡スチロール製のお重に品数もたくさんのおせちが詰まっています。

最近、どんどんおせちをお取り寄せする家庭が増えていますが、それはおせちを食べる人が増えたというわけではなく、むしろ逆。
「お正月だから、気分的におせちがほしいけど、そんなに量は要らない」
わたし自身そうでしたが、作ると量が多くなりすぎます。元旦か、せいぜい1日の夜、多くても2日までには食べきりたいと思うと、少量がいいんです。そもそも、お取り寄せのおせちは解凍後2日ていどが賞味期限ですから。

以前は3-4人前で1万円を切るおせちを買うくらいなら、スーパーでおせち総菜を集めてきて、お重に詰めたほうがいいくらいの感じでしたが、近年、おせちのノウハウが積み上げられ、この価格でもおいしいおせちを買えるようになりました。
板前魂のおせちは見た目はいかにも昔ながらのおせちですが、味は濃すぎず、素材の味を生かしつつも、しっかり味がついていて、煮物などはしっとり出汁を含んでいて、価格以上の味です。

わたしは「板前魂」のおせちも二度ほど食べましたが、見た目は地味ですが、それぞれの素材の食感が生かされていて、ぱっと見の印象を良い意味で裏切る、なかなかの味のでした。

感想は板前魂の三段重おせち【富士】は予想を裏切るおいしさ

なお、量はそんなに要らないけど、お正月くらい、もう少し贅沢をしたいという方には、「福良鮑」と「海鮮箱入りおこわ」2個付のタイプ、板前魂「竹」和風二段重おせちをおすすめします。
煮アワビでそのまま食べてもおいしいですが、汁ごと炊き込みご飯にすると、ほんと、贅沢な味わいで、おせちに飽きた頃の食事にいいですよ。
この「福良鮑」とその煮汁で炊いたごはんを試食させていただいたことがありますが、やあ、本当に鮑が柔らかくて、贅沢な一品でした。

白木の箱三段に、腕自慢の板前が技と心意気を尽くしたおせち料理がたーっぷり。それに加えて「福良鮑」と、「海鮮箱入りおこわ」がついてきます。 この「福良鮑」とその煮汁で炊いたごはんを試食させていただいたことがありますが、いやあ、本当に鮑が柔らかくて、贅沢な一品でした。もちろん「板前魂」のおせちも二度ほど食べましたが、見た目は地味ですが、それぞれの素材の食感が生かされていて、ぱっと見の印象を良い意味で裏切る、なかなかの味のでした。 感想は板前魂の三段重おせち【富士】は予想を裏切るおいしさ 「板前魂」のおせちは以前は本店、楽天市場店など、店によって各おせちが中身は同じながら愛称が異なっていましたが、2013年分(2012年発売分)のおせちからは、名称が統一されました。


板前魂【望】和風二段重おせちのお取り寄せは▼こちら▼。
本店が一番安く買えます。
10月7日(水)まで早期割引中。

慣れたショッピングモールでも買えます。

※ 画像や文字の情報はできるだけ正確を期していますが、最終的な情報は、 お買い求め前に必ず飛び先のサイトでご確認ください。

「望」に福良鮑と海鮮箱入りおこわ2箱が付いた板前魂「竹」和風二段重おせちのは本店で一番安く買えます。

慣れたショッピングモールでも買えます。

初出:2020.10.5